読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocoのポケット

好きなものでポケットをいっぱいにしたい人のブログです

小南泰葉

一昨日、小南泰葉さんのツアーファイナルを観るために渋谷クアトロに行ってきました。
趣のあるライブハウスだったなぁ。

f:id:cocoanight0427:20131012010707j:plain

レナード!!!
写真グロテスクですみません、、、笑



ライブ、とてもとても、とても良かったです。
「やさしい嘘」という、私が小南さんを好きになったきっかけの歌を生で聴いた時、心臓を鷲掴みにされました。びっくりするほど涙がでてきました。ピアノの音と小南さんの声がすごいスピードで自分の中に染み込んで流れてきて、私は震えが止まらなくて、ただ声を押し殺して泣きました。

ライブに来る前も、小南さんの曲に何度も何度も支えてもらっていたのに、ポッキリ折れた自分を自分で消してしまわないように寄り添ってもらっていたのに、それだけでも凄いことだったのに、私は今回のライブで、帰りたいと思う場所まで増やしてもらった。音楽の中の”大切”が増えてしまいました。

私は、”好き”と”大切”は必ずしもイコールではないと思っていて。好きなものは沢山あると楽しくて良いけれど、私は大切にしたいものが多すぎるとどうすれば良いのかわからなくなって動けなくなってしまう。気がする…。

いつか、大切なものは私の一部になる。大切なものを失ったとき、私の一部は壊れる。でもそのまま私は、壊れた後もそれを一生大事に抱えていく。だからこそ、好きなもの探しは楽しくて大好きだけど、大切なもの探しは怖くて簡単にはできないのです。それ故に、私の中で”大切”が増えるということは結構すごいことで、怖いことで、でも嬉しいことなのです。


彼女は、自分の夢は秘密結社Y人Yの教祖になることだと言った。
自分が右を向けと言ったら右を向くし、飛べと言ったら飛ぶ、叫べと言ったら叫ぶ、死ねと言ったら死ぬ、そんな秘密結社Y人Yの教祖になりたいと言った。
だから、私は生きろって言うからみんな生きててください、と言った。

私は彼女の言葉を間違って受け取りたくないと思った。そもそも、誰かの言葉や想いを、何が正解で何が間違いかと解ろうとすること自体馬鹿げた事なのかもしれないけれど、それでも、不可能でも、間違いたくないと思った。近づきたいと思った。


この時期だけど、思い切って行ってしまって良かった。(いやほんと、かなり思い切ったよ。受験前なのに、行き過ぎだよ。10月、まだライブ行くんだよ。あぁまったく、ね!)
また絶対に、小南泰葉のライブに行きたいと思います。次はいつ会えるかな。今度こそ、顔を見て、言葉を伝えたいな。沢山、笑ってくれるといいな。