読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocoのポケット

好きなものでポケットをいっぱいにしたい人のブログです

ピンクの魔法

 

こんばんは。

大量のレポート地獄の息抜きに、ブログを書きますね。

 

f:id:cocoanight0427:20170126015039j:image

 

f:id:cocoanight0427:20170126015101j:image

 

この前、可愛いピンクのニットを買いました。ふわふわもこもこで、少しラメが入っていて、脇から肘にかけての形がだぼっとしていて、なんともラブリー。ピンクを着るとなぜかテンション上がりますよね、魔法?

首元も写真ではハイネックだけど、ボタンが外れるので襟にも変身しちゃいます。

 

1月22日に見たCharaのオールタイムベストアルバムのライブで、登場したCharaが、髪も衣装もピンクだったのが格好良くて可愛くて。中にはゴールドのトップスとショートパンツも着ていてね。ぎゃーなんて可愛いの。これで49歳だなんて思えない。と何度も思いました。

 

f:id:cocoanight0427:20170126021828j:image

f:id:cocoanight0427:20170126021836j:image

これ、これ。

お写真、ナタリーの記事からお借りしてます。

「 ピンクの髪、モテないよ〜でも、そういうCharaが好きっていう男子.正面からきてちょうだい〜」ってChara姉様、言ってらっしゃいました。自分のままで生きていて、自分のままを好きになってくれる人がいいよね。そうだそうだ〜正面からきてちょうだい〜!だ〜!って、きゃっきゃしました。あの会場のお客さんで同じようにきゃっきゃした方は少なくないはず。

 

と、Charaに影響された結果、次の日に私も、ピンクにショートパンツという、なんとも気合いの入った格好をしてしまったのでした。久しぶりにヒールも履いちゃったよ。

いつもはこれでもかというほど着込む私なので、案の定とっても寒くって。帰り道には、凍えてました。でも、これを着よう!ってバシッと決まって、メイクをして、髪の毛もちゃんと巻いて、ヒールをコツコツさせながら歩いたのは久しぶりだったから、わくわくしたなぁ。

たまには、いいものですね。

 

 

この勢いでライブの感想もメモ書き程度に書いちゃおう。

ステージの上で歌って、飛び跳ねて、足踏みをして、笑って、踊る…時には転げ回ったりなんかしちゃう。音楽のなかで、Charaはいつだって自由です。最初に彼女を見た時の印象が“カリスマ”ってことで、それは今回も強く感じました。

1つの和音を聴くだけで心がとくんっ、と鳴って、奏者が奏でるほんの数秒のメロディーで目がうるうるしました。嬉しいとか、わくわくするとか、音に対して純粋に楽しいと感じる心があふれて、おおっと、というように涙が出ちゃう。

心の底から音楽が楽しいって思えるステージを、Charaは作ってくれます。実はコールアンドレスポンスも多いライブをしてくれるので、結構おすすめなんです。難しくないよ。Charaがワンフレーズ歌ってくれて、それをそのまま、お客さんみんなで歌って返すんだよ。最高に、楽しいです。音楽でひとつになる、という、言葉にするとありきたりだけど、とっても心が震える瞬間を味わえます。

もし気になっている人がいたら、ぜひ大事な人と行ってみてください。

 

私はまた4月に行っちゃいます。えへへ。

それでは、現実に戻ってパソコンとにらめっこしてきますね。おやすみなさい。