読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocoのポケット

好きなものでポケットをいっぱいにしたい人のブログです

チャーミングな旅

この前、日暮里のダージリンというお店に行きました。

 

f:id:cocoanight0427:20170410012415j:image

 

f:id:cocoanight0427:20170410012536j:image

 

f:id:cocoanight0427:20170410012830j:image

 

久しぶりのゆりなさんと。天国が、ここに…?!って感じで、2人で死ぬほどはしゃぎました。だってだって、すけすけのピンクとイエローのキラキラの布とか謎の絵画とか、小さな扉とか偶像とか、沢山のクッションとか、もう全部、ぜーんぶが可愛かったんですもん。

カレーもちょう美味しかったです。チキンカレーとエビのはいったカレー(名前忘れました…)を食べたのですが、辛すぎず、よかったです!ナンも熱々ですごく大きいのがでてきてびっくり、。幸せでした。

チャイも飲みました。ここのチャイは、スパイシー!というより、濃いお味のチャイという感じです。

 

 

 f:id:cocoanight0427:20170410013246j:image

 

ゆりなちいさい。かわいい。

本当にオススメなので是非行ってみてください。

 

 

 

f:id:cocoanight0427:20170410020723j:image

 

ダージリンの後は、六本木の森美術館でやっているnsハルシャ展へいきました

 

f:id:cocoanight0427:20170410020552j:imagef:id:cocoanight0427:20170410020612j:imagef:id:cocoanight0427:20170410020623j:imagef:id:cocoanight0427:20170410020633j:imagef:id:cocoanight0427:20170410020706j:image

 

「n.s.ハルシャ展-チャーミングな旅-」というのが正式名称。南インドに現在も在住している作家さんの個展です。

現代アートで、社会的問題を暗示してたりもしますが、宇宙や生と死、人、動物、といった私達にも馴染みのあるものを主なテーマにしてらっしゃるので、比較的入りこみやすい個展です。暗い気持ちばかりにはさせない、未来への希望や願望、祈りも感じる作品たちでした。

特に嬉しいのが、この個展、会場のすべての作品が撮影OKなのです。チャーミングでシュールな作品と写真が撮れちゃうなんて、10代から20代の人達は特に楽しいんじゃないかなあと思います。残念ながら若い男の子や女の子はあまりいなかったけれど、是非お友達をお誘い合わせの上、行ってみてね。新しい発見にクスクス笑い合うことができると思います。

 

f:id:cocoanight0427:20170410022741j:image

ちなみに私はこの作品と一緒に撮った写真が大好き。笑

「道を示してくれるひとはいた、いまもいる、この先もいるだろう」というタイトルだったと思います。

楽しいとかおもしろいとかシュールだな、とかいう感情が、このタイトルを知ったとき、じーんとあったかくなって、なんだか安心して、またシュールだなってクスッと笑えました。

 

それにしても、バカなポーズですね。これをみて皆が、あ〜こんな事でケラケラ楽しそうにしてる平和ボケな人もいるんだなぁ。なんかこういうアホな人みてるの色々な悩みとかどうでもよくなるなぁ、とか思ってくれたら幸いです。

 

 

 

新学期、新生活、就活生。みんなみんな、沢山悩んで、疲れちゃったよ〜、と思いながら眠る春の日々ですが、大丈夫です。みんなみんな、成長中だという証拠です。でも成長痛の我慢はひとりではしないでね、痛いときは痛いと言ってね。

 

平和ボケでアホな私は就職活動をしつつも3月と4月の頭で他にもいくつか楽しい事をしたので、またそれについても書きますね。それでは。