読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocoのポケット

好きなものでポケットをいっぱいにしたい人のブログです

Merry Christmas

クリスマス記事の続きです。
アメリカのクリスマスについて。
アメリカのクリスマスは、想像していた通りの事、全く想像と違った事、どちらもありました。


f:id:cocoanight0427:20151226024024j:image

f:id:cocoanight0427:20151226024036j:image

まずイルミネーション。この時期の日本では、街を歩くと、路上の木々はドレスアップして、並木道はとても華やかです。ポップで派手(?)なイメージのあるアメリカ。さぞイルミネーションはすごい事だろう〜!と思っていたら、そんな事もなく。。。

街の所々に大きなツリーを1つドンッ、と置き、ツリーをライトアップする、というのが主な物質的な飾りだったかも…

f:id:cocoanight0427:20151226024715j:image

でもこういうリースはたっくさん、ありました。写真の奥の子供とお父さんを見ていただければわかると思うのですが、あまりたくさんのもので街を飾らなくてもクリスマスの雰囲気で溢れかえっていた理由は、やっぱり人にあったと思います。

子供からおじいちゃんおばあちゃんまでが、クリスマスに向けて、オーナメントやプレゼント、クリスマスディナーのための食材探し。

街のいたるところでNutcrackerの曲やクリスマスの曲が流れて、バレエやダンスを習っているであろう子供達が、路上で小さな発表会。それを見て拍手を送る人達。ドレスアップしてパーティーやコンサート、バレエを観に行く家族。暖かい光景でした。

Boston Policeのおじさんが巡回中(?)に突然車の窓から顔を出して、道行く子供達にクリスマスキャンディーをあげていたりしました。そんな場面に出くわした私はもう、終始にやけるしかありません。みんな、なんて可愛いの。警察のおじさま、というところがにくいですね、あざといですね、あぁ。可愛い。


f:id:cocoanight0427:20151226030231j:image

次にツリーです。きらきら、おおきい。これは、日本でいう赤レンガ倉庫にあるツリーに似てました、大きさとか飾り方とか。毎日のように、ライトアップの瞬間にはツリーの周りに、人が沢山集まっていました。ちょっとした音楽とともにライトが点灯して、みんなは拍手を送っていました。

日本のツリーはプラスチックのものを買って、何年も使う事が多いけれど、アメリカでは毎年本物の木を持ってきて飾り付けする事が多いみたいです。これは家庭のツリーにも当てはまるみたいで、びっくりしました。オーナメントにかけるお金もこれまたびっくりな額。私が買ったあのオーナメントも、実は1つ1500円くらいしたと思うですが、そういうオーナメントを、毎年10個とか買ってるみたいでした。2015年は赤ちゃんが生まれた、とか、結婚した、とか、そういう事をオーナメントに書いて飾ったりもするみたい。可愛いですねえ…。




次に。アメリカでは、クリスマスケーキ、というものがありません。えー!ってなるけど、、、。ぜったい食べない、ってわけではないのですが、クリスマスだからケーキを食べよう、とはならないみたいです。ごちそうを作るからそのデザートにケーキが出てくる、というのはあるようですが、その際もケーキじゃなくてジンジャークッキーが出てきたりで。。。

その上、ジンジャークッキーと言っても、通じません。ハァン?と言われて傷つくことでしょう。外国の方のハァン?は悪意があって言ってるんじゃありません。が、日本人はハァ?と言われている気持ちになって傷つきます。私は2か月くらいでやっと、ハァン?に慣れました、、、。未だにとっさに言われるとびっくりすることもあります、、。
クリスマスにクッキーが食べたくなったら、ジンジャーブレッドと言ってください。

f:id:cocoanight0427:20151226140958j:image

そして最後に。当日の過ごし方ですが、やっぱり日本でも言われている通り、みんな家族と過ごします。遠くに家族がいる人は、帰省までします。
ここで1番驚いた事ですが、街中のお店というお店が、25日にはもうぜんぶ、ぜーーーーんぶ、閉まっちゃいます。スタバも郵便局も閉まるんですよ…!!!教会も25日にはやっていないところが多いみたい。クリスマスキャロルが聴きたい場合は24日に行くべきって、先生に言われました。


そんな感じです。
今年すごく思った事は、クリスマスにはやっぱり毎年毎年、その人その人で自分が居心地が良いという過ごし方をするのが1番だなあという事です。元々クリスマスは家族と過ごす日だから日本でもそうしなきゃいけない、なんて事はないし、かと言って恋人と過ごせないから幸せな日にはならない、なんて事もないはずです。
私にとっては美味しいごはんを、あったかいところで、好きな人達と食べられる事が幸せです。幸せで溢れる空間に足を運んで、目眩がしてしまいそうなくらい、沢山の幸せをみたいです。

f:id:cocoanight0427:20151226141916j:image

好きな人達、というのは、自分やその人達のその年その年の状況で、メンバーが増えたり減ったりするかもしれませんが、もしかしたら何かいざこざだってあるかもしれません、が、それでも。きっと長い目で見たら、その好きな人達はきっとずっと好きな人達のままなんだろうなあと思うし、そんな事実が本当に愛おしいことだなあと思います。


あぁ。今日のブログも2000字を越えました…
こんな長ったらしいブログをこんなところまで読んでくださった方がいるのでしょうか、、いらっしゃったら、本当に本当にありがとうございます、、、


来年は、クリスマスディナーを作りたいな。ケーキも好きだから、食べたいです。イルミネーションも、人混みが苦手なので有名なところに見に行った事はないですが、いつもの並木道が華やかになるのはとても好きです。小さなツリーが欲しいです。きっと来年も、しあわせです。


f:id:cocoanight0427:20151226035812j:image

p.s.お菓子と飲み物を買いすぎました。このほかにグレープフルーツジュースとポテチとチョコ。アイスも2パック残っています。1週間で2.3キロ太りそうなラインナップ。どうしたものでしょう。